有名テニスプレイヤーの愛用シューズ

89

これはアディダス・スタンスミスのソールの形です。このタイプのソールは「オムニコート」&「クレーコート」に適しています。

日本のテニスコートでは一番多いタイプです。細かい粒と所々うねっているようなパターンが特徴ですが、これにより力が均等に伝わったり、グリップ力やスライド性を生み出します。

一方でスタンスミスを履いてみるとわかりますが、クッション性はあまりありません。この場合コートが堅い「ハードコート」には不向きです。

70年代当時テニスシューズとしてリリースされていたスタンスミスですが、現在はテニスシューズとして使うのはおすすめ出来ません。

スポーツとして使う際はしっかりとテニス専用シューズを買われる事をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です